ブンチョ日誌

気まぐれな文鳥と飼い主の日誌。文鳥との会話を楽しんで書いています。

カテゴリ: ブンチョ日誌


娘がテスト前で部屋に籠もっているので
私がりんごをあげました。


はい、モカどうぞ。


1
 



2



……あ、そう。

じゃあほら。




○ヽ(・_・) はい



3




4



……なによ。

なんで食べないのよ。



5



(`ω´;)ちぃっ!




○ヽ(`ω´;)はいよっ。



6



(=ω=;)ふぅ…



じゃあ次、ラム。

ラムはこのままいけるよね。



7




8



あれっ? あ、爪楊枝がダメだった?

じゃあ、はい。



9




10



……なによ。

食べなさいよ。



11



Σ(`ω´;)ちぃっ!



わかったわよ。

○ヽ(`ω´;)ほら!!



12



甘やかしてるな~~~娘ぇ~~。




これからは細かく切ってから
CIMG0390
(ランキングに参加中。ポチッと応援して頂けると嬉しいです。)

CIMG2613
あげようと思います。
(私が横着だったってだけの話ですね(^^;)ゞ)





1




2
 



3



ラムがやって来たので



普段絶対放鳥中に寝ないラムを
寝かせてみようプロジェクト。



4



手で優しく包んで



5



少しずつ傾けていく。

(この時点でモカなら速効寝ますけどもね)



6



そして撫で撫で



7





……(゜▽゜) おっ!?





8



……



(=ω=;)やっぱりダメかぁ~~~



s-CIMG6718



いつになったら
手の中で寝てくれるかなぁ。



と思っていたところへ



9




10



ああ~モカ聞いてよ~



ラムがどうしても
撫でても寝てくれないの。



11




12




13




s-CIMG6812



……う、うん(ё_ё;)ありがとぉ。。




モカを寝かすのには1秒あればOK。
CIMG0390
(ランキングに参加中。ポチッと応援して頂けると嬉しいです。)

CIMG2613
なんて簡単なんでしょうか。





1
 


美味しそうに
ご飯を食べているのは…



2



ラムで、ここはモカの部屋だったり。



3




4




5



慌てて去って行ったラムでした。



6



(; ̄▽ ̄)σ えーと…あっちの方へ…。







7




8




9



会社の忘年会だったから
どうしようもなく(・∀・;)

まぁ娘にさんざん文句言われましたけど。



というわけで翌日の今日、

プレゼント買いに行ったり
ケーキ買ったりして来ます。



10




11



ヾ(´∀`;)いやいや、

文鳥さんとは
年齢の感覚が違うんだよ~?




ブログを始めた頃は10歳くらいだったのに
CIMG0390
(ランキングに参加中。ポチッと応援して頂けると嬉しいです。)

CIMG2613
年月が経つのは早いですね。
(私もモカも、歳をとるはずです)





モカハウスにラムがやって来ました。



1
 



2



気合いを入れて…



3




4



さくっと断られる。



5




6



おっ(・∀・)

またお得意のアレでしょうか。



7




8



…ねむくな~る…


 …ねむくな~る…





そして



9



どっちも寝た。

っていうね。




ラムってば…
CIMG0390
(ランキングに参加中。ポチッと応援して頂けると嬉しいです。)

CIMG2613
それじゃダメじゃん( ̄▽ ̄;)





ラムの背中を



1
 


と誘って



2




3



・・・



4



あ(´▽`)σ 遊びモード。



とうっ



5



こしょこしょ



6




7



あ、やったなー



仕返しっ



8




s-CIMG6425



なーんて二人で楽しく遊ぶラムと



9




10




s-CIMG6461



至福のモカ(´艸`)




どちらも間違いなく
CIMG0390
(ランキングに参加中。ポチッと応援して頂けると嬉しいです。)

CIMG2613
私の癒し。




↑このページのトップヘ