モカが寝る前に写真を・・



と思ったらカメラの充電が切れていたので

今日は昔を思い出して。



以前にも載せたことがありますが



初代、超気が強い女子

白文鳥、メイ。








その翌年迎えた


優しい優しい男子

桜文鳥、むぅ。








更にその翌年迎えた


よくわからない不思議男子

シナモン文鳥、タキ。








今旦那に聞いたけれど


「音楽家だから。特に意味はない」

だって。






むぅはいい子でした。


ただひたすらいい子でした。


気が強い2人に挟まれて


とても穏和で優しい子だったので


モカを迎えて


桜文鳥って大人しいのかな~と思ったものです。





でもそんないい子のむぅも








一生懸命








めげることなく








一度も


受け入れられることは

なかったなぁ・・(´∀`;)






人気ブログランキングへ       にほんブログ村へ

文鳥ってほんと、おもしろ可愛い。




 

・・あ(・∀・;) はい。