昨夜の緊急地震速報で

文字通り


「飛び起き」


ました。




ブイッブイッブイッ!!


の大音量に


ベッドから10㎝くらい

飛び上がったんじゃないかと・・



オハヨウゴザイマス…(=_q)





一番ピークで寝ている時間帯だったので


頭の中は眠ったまま

アタフタ アタフタ・・




やだやだやだやだ

怖い怖い怖い怖い・・




(@д@;;;)



と、つぶやきながら




体に揺れを感じるのが怖くて


とりあえず立ち上がって

動こうとする私。








隣のベッドを見ると

一家の大黒柱であるはずの旦那は




鳴っていた携帯を握りしめたまま

気持ち良さそうに爆睡していて



なんと頼りのないことよ・・




とりあえず無視して娘の部屋へ。





いくら地震を怖がらない娘といえども


あの大音量じゃ

さすがに起きているだろうと



ドアを開けると








いや、爆睡してたし。




そっくりだなこの親子・・







まだ怖くてアタフタしている私は

そのままリビングへ。




モカ、モカ



なんかそろそろ横揺れも感じるし

暴れたら大変。








・・爆睡してたよね。





なんならきっと夢の中で

ブランコにでも乗っているんじゃあるまいかという。








私はやっぱり

揺れを感じるのが怖くて



狭いリビングの中を


行ったり来たりして歩きつづけながら

テレビを付けて



ニュースを確認して。





・・・・






それから静かに


ベッドに戻りました・・





結果、誰も起きて来なかったっていう。





ベッドに戻って携帯を確認したら



落ち着いて行動して下さい的なことが

書かれてあって



いや、あの音じゃ逆に焦って

パニクるだけです・・



と、携帯に向かってひとり

つぶやいてから寝ました。






人気ブログランキングへ       にほんブログ村へ

速報の音、心臓に悪いからクラシックとかにして欲しい。

(私ならそれでも十分効果発揮します)