どんなことにも

あまり動じないモカですが


なにがなんでも

拒否をするものがあります。



それが・・




ブンチョ日誌



このラブリーなブランコ。





こぉ~んなに可愛いのに。


乗って欲しかったのに・・




ブンチョ日誌




このブランコッ(>д<。) ←しつこい 






ちょっと拒否、どころではなく

抱っこして連れて行こうとすると


目をまん丸くして

もがいて、もがいて

必死の形相で

手を噛む余裕もなく

つかまれている手から

死にものぐるいで抜け出して

大慌てでダッシュで逃げます。



無理矢理ブランコに

モカの足を乗せようとした時は

「死んでも乗ってやるもんか!!」

と、足はたたんだまま断固拒否。



そのうち慣れるのかもしれないからと

ケージに入れてみたら

止まり木にも止まらず

床から動かずハンスト状態。




・・時間が解決してくれるような

レベルではなく。





カラフルなぬいぐるみも

私のショッキングピンクの雑貨類も

色物には全く問題のないモカなのに



なにが一体そんなに嫌なのでしょうか。




ブンチョ日誌




(-''-;)






もうないよ。


片付けたよ。




ブンチョ日誌





ブンチョ日誌




暴れまくり


拒否しまくり




ちょっと疲れちゃった

モカさんです。










でも

その後



私が動くたびに




ブンチョ日誌




抜群の警戒心。






そんなものに乗せられるくらいなら、こんな家、出てってやる!!と言っていると思う。きっと。

人気ブログランキングへ       にほんブログ村へ

▲ランキングに参加しています。ポチッと、いつもありがとうございます☆