昨日の夜。


ピーピーピーピーピーピーピーピーピーピーピーピーピーピーピー

ピーピーピーピーピーピーピーピーピーピーピーピーピーピーピー

ピーピーピーピーピーピーピーピーピーピーピーピーピーピーピー

ピーピーピーピーピーピーピーピーピーピーピーピー‥(エンドレス)


と、(゚皿゚メ)うるさいっ。



ので、出した。



寝る前、娘がソファで漫画を読んでいた。

(読んでいるのは、ブンチョ飼いには有名な漫画です。本棚の奥から勝手に持って来たな・・


当然、娘の元へ一直線。



ブンチョ日誌




ブンチョ日誌




ブンチョ日誌




ブンチョ日誌




ブンチョ日誌




やることを終え、わずかな自由時間を楽しむ娘に

モカをかまってやれる余裕は、ない。

でも、娘のそばに居れば満足なモカは、

娘の体のどこかに乗っかっていれば良いのだ。


娘の首元、肩、腕、手の上を、楽しそうにぐるぐる巡り、

「おいで~」という私の言葉は完全に無視され、

・・そして、そのうち娘のお腹に降りて来て、




ブンチョ日誌




ブンチョ日誌




くつろぐモカの至福の時間。






↓そして、目は漫画に向いたままガシッと掴まれ、くんかくんかと匂いを嗅がれる、

  されるがままのモカに 、ポチッとお願いします(笑)

ブンチョ日誌     ブログランキング・にほんブログ村へ

▲ランキングに参加しています。クリックするとランキングに反映されます。