私が仕事に行っていた
昼間のことでした。



1



娘曰く、

「ラムが水浴びしたくてパニクってた」

とのこと。



2



そこはセラのケージの中の水。


ラムは今、薬水なので

薬水を飲まないと困るからと
あまり水浴びを推奨されていません。


なので水浴びは禁止中だったのですが

どうやら久々に
火がついてしまった様子。


さんざん主張をしたあげく

今まで止まったことのない
コロンさんのご飯を入れる空のお皿に



3



乗っかって催促していたとか。
いじらしいというか何というか…(笑)


というわけで私が帰宅後

ちゃんと薬水は飲んでいるし
たまにはいいよね、


と水を用意しました。



4



ついでに全く水浴びをしようとしない
セラくん。

あなたはラムを参考に
少し刺激されたらどうかな。



5



そこで見ていてね。



6



意気込むラム先輩。


しかし。



7



文鳥飼いならわかる、

一歩を踏み出すまでの長さ。



8



一周。


二周。


三周。



9



四周…


五周…


っていつまで回ってんの!!



10



セラならとっくに飽きて

どっかに飛んで行きました。



11



そうして

無事久しぶりの水浴びを堪能し



12



大満足のラムでした。



ちなみにそのあと
セラを連れてきて、水の中に…



13



ジャボン!



14



慌てて出たセラくん



15



お腹がちょぴっとね。

さあ、セラは
いつ水浴びするかな~?






↘LINEで更新通知を受け取れます
LINEで読者になる
 ご登録ありがとうございます(-人-)

▼にほんブログ村
CIMG8953

▼人気ブログランキング
CIMG6621
ランキングに参加中。ポチっとありがとうございます。

▼懐かしの日誌

「スイカの曲芸」
△モカとラムが頑張った結果


「文鳥の日おめでとう(10/24追記)」
△おめでたくても我慢はできない


「青米を置いてみたら」
△モカは優しいんです