飼い主が色々頑張ったって
発情する子はするわけで

年間、

発情が落ち着いている期間の方が
少ないんじゃないか?って思うラムが

また発情から性格が悪化して…



1



2



恐ろしいほどに攻撃的に
なっています。



3



4



5



ま、セラが負けていないことが
救いではありますが。


今日のラムはひどかった。

基本的には別々の放鳥にしたいところですが
時間的にそういうわけにもいかない時もあり


セラが私の手の上にいたら

ラムが追いかけて突進して
激怒してアタックして

でもセラも負けないから

猛烈な大喧嘩勃発っていう。



結果……



6

 

クチバシが傷だらけ。



7



(いや、悪いんだよ!!)

という言葉を必死で飲み込んで…

落ち着かせてから
寝かせました。

発情抑制のために撫で撫では出来ないし
かといって冷たくも出来ないし

このバランスの難しさったら…!


で、こちらは…



8



9



わかってる、わかってるよ。

(それにしたって全く負けてなかったけれど)



10



文鳥ってどうしてこう

喧嘩っ早いんでしょう(;∇;)


(そういうところ含めて大好きなのですけどね)




▼にほんブログ村
CIMG8953

▼人気ブログランキング
CIMG6621
ランキングに参加中。ポチっとありがとうございます。

本日の懐かしの日誌

▽モカから引き継いだ「おでん屋さん」です


▽キモかわいい顔付きみかんと文鳥たち


▽抜けまくって抜けまくって抜けまくる


↘LINEで更新通知を受け取れます
LINEで読者になる
 ご登録ありがとうございます(-人-)