ブログを始めて10年が過ぎ

昔を思い起こして飼い主が懐かしむ
思い出の日誌。

本日のタイトルは、

『アダンソンとその仲間たち』


(」 ゚ロ゚)」みなさーーーーん

(」 ゚ロ゚)」アダンソンですよーーーー

(」 ゚ロ゚)」その他の虫もいましたよねーー


いつかまとめてみようと思っていた
私の恐怖の体験談。

これはもう、ただひたすら

楽しく読んで頂きたい。


アダンソン。
それは蜘蛛。
私の三大苦手案件(地震・飛行機・蜘蛛)の一つ。

アダンソンをご存じない方は
自己責任にて検索して頂いて。

1㎝くらいの小さいヤツなのですが
ピョンピョン跳んで進むので
進行方向の予測がつかなくて恐い。

(普通に歩いてくれまいかといつも思う…)

そして小さいとはいえ肉厚タイプ。
それが家の中で出ると
私のダメージがデカいのです。
(ここら辺は大きいのが出ないので)



s-IMG_0454



ならんでいい(`д´;)


ただ、今の仕事場に通年よく出るので、


なんと…
この私が…
アダンソンを…

見慣れて来た感が多少あります。

以前のように体中の毛穴が全部開いて
汗がドーーッっと出るような恐怖心は
少し克服出来ているんじゃないかと。

(だからってやっぱり家の中は嫌)
(嫌な汗と鳥肌は克服できません)


1 2014年7月21日の日誌 アダンソンとその仲間たち

トンデモない場所にヤツが入り込み
上半身裸で半狂乱になるという
自分史上なかなかの恐怖体験でした…(二度と嫌)

▽うたた寝していたら胸元がくすぐったくて……



2 2016年3月17日の日誌 アダンソンとその仲間たち

えーと…ちょっと面白い構図でしたので
絵に描いてお伝え致しますと…
こんな感じでモジャモジャVSクモでした。

▽モジャの方が圧倒的に大きくて強そうなのに



3 2016年7月5日の日誌 アダンソンとその仲間たち

こちらは娘の恐怖体験です。
アダンソンよりこっちの方が嫌な人が多いかも。
4~5㎝で太ましいお方だったんですよ…

▽娘が目に涙を溜めて、わなわな震えていたんです



4 2017年6月26日の日誌 アダンソンとその仲間たち

スタタタタ、ピョンピョン、スタタタタッ
私のワイングラスの周りを…
あいつが…!!

▽ギャアアアアアアアァーー!!



5 2018年5月8日の日誌 アダンソンとその仲間たち

アダンソンでもなく、Gでもなかったのですが
GはGでも、別のGだったという話。
とにかくどんだけ足の数あるの…!!(気持ちが悪い…(T∀T))

▽すごい速さで何かがチェストの下へ…!



6 2018年6月28日の日誌 アダンソンとその仲間たち

知ってました?蜘蛛ってね……
糸を引くんですよ!(←当たり前)
アダンソンは糸使わないんで、この日はドン引きました。

▽……夏ですねぇ。。



7 2019年5月27日の日誌 アダンソンとその仲間たち

恐怖に打ち勝って、
頭をよぉーーーく使えば何とかなった。
(言うほど使っちゃいないです)

▽ホコリを絡め取るようにヤツも絡め取る




思い出の日誌、たまに更新予定です。


ランキングに参加中。ポチっとありがとうございます。
IMG_028600
▲にほんブログ村
IMG_3080
▲人気ブログランキング

↘LINEで更新通知を受け取れます
LINEで読者になる
 ご登録ありがとうございます(-人-)