1



2



セラくんの水浴びは



3



迷いがなく気持ちがいい。



4



ラムのようにお皿の周りを
ぐるぐるするようなことはなく



5



とても大胆で



6



清々しい。



8



10



11



……と、一方その頃



ラムは薬水が不味くて飲めず
ピーピーピーピー鳴いて

ケージから必死で訴えていました。


でもだからって
普通の水をあげるわけにはいかないので


ラムを抱っこし、
指に薬水をつけて…



s-IMG_5263



13



自ら飲んでくれないと意味がないので

無理矢理クチバシに
付けるようなことはせず

ラムの「水を飲みたい」気持ちを
待ちます。


そのうち、

喉が渇いているので



14



口に入れてみて

「まずい!!!」(ブルン!)

もう一度口に入れてみて

「無理!!!!」(ブルン!)


と首を振って水を飛ばして
拒否するんですが、

それを数回したのち、



15



観念するんですよぉーー……(T^T)


これね、この瞬間が
切なくも感動するというか…

毎回こうやってラムは克服しています。



16



黙~ってね、

ほら、自ら首を伸ばして
飲むようになるんです。

偉い~…
偉いよ~~ラム…(pωq)


こうしてラムがようやく
薬水を克服していた頃、



17



こちらの方は水浴びを終えていました(笑)


▼ランキングに参加中。ポチっといつもありがとう☆
 にほんブログ村
s-IMG_1816
 人気ブログランキング
s-IMG_2802

ブログの過去記事から3日誌
 モカ的教育法で成長していくラム


 発情で挙動不審になるラム…


 モカとラムで「最初はグ~!」


↘LINEで更新通知を受け取れます
LINEで読者になる
 ご登録ありがとうございます(-人-)