今日は病み上がりに用事があって
強風の中、出かけた娘は

疲れと寒さで
コタツに潜り込んでいました。



1



よくモカを従えていたように

最近はセラを出して
一緒にいる娘です。



2



ありがとうセラくん。

(なんか娘の前髪が変なのは
 セラくんが行き来をして踏みまくっているからです)

そのうち…



3



寝落ちしてしまいました。


娘に相手をしてもらえなくなったセラくんは
コタツの隙間で



4



巣作り開始。

(男の子って咎める必要がないのでいいですね~)



5



6



確かに。


娘は生まれた時から家に文鳥がいて
文鳥と共に成長して来ました。

これが2歳の時の娘と先代の文鳥たちです。

▼文鳥たちと一緒に遊んで一緒に育つ2歳の娘



そして20歳を過ぎても
文鳥に寝かしつけられる娘でした。


さて。

昨日の今日で、まさかの朗報です。



7



いてててっ
ラーちゃんやめて。



8



なんでじゃなくて。(痛いんですよ)

ラムの顎のずるっパゲですが…



9



今日、よぉーーーーく見てみたら…


なんと!

たくさん生えて来ているのが
確認出来ましたーーー!!



10



あの白い囲いの部分にズラーっと。

(でもなぜ縦長に???)



こ、これは…期待をしてもいいのでしょうか。

今度こそ、希望を持ってもいいのでしょうか。

私……これが本当なら

心の底から嬉しいんですけどーーっ(T∀T)



11



12



野次馬セラくん。



s-IMG_4079



そうなんです。

ラムのハゲ回復のお願いを
初詣でするってセラくん言っていたんです。

noname


あ~…これが文鳥の神様からの
誕生日プレゼントだったらいいなー…